CATEGORY

資金調達

借入金を返せなくなったらどうする?どうなる?(2)~期限の利益喪失とは?

第1回リスケでは「元金返済は無理だけど、利息10万円だけなら払える」といったように、条件付きでも返済できる状態ならリスケ対応をして、少しずつでも返済していくことをお話しました。 しかし今回は、返済を続けていくことができなくなるというお話しです。 これには2つのケースがあり、1つ目は「もう払えなくなったから、返済していくことができない」、そして二つ目は「自分では融資を返済していきたいのに、返済させて […]

借入金を返せなくなったらどうする?どうなる?(1)~リスケとは?

事業資金融資の結末はいくつもあります。もちろん最後までしっかり返済することが理想なのは言うまでもありません。 では、逆にあまり見たくない結末、あるいは不幸な結末とはなんでしょう?そのキーワードになるのは「返せなくなった」場合のことです。 今回は「事業資金融資が返せなくなったらどうする?どうなる?」をテーマに、私の経験を交えてお話ししていきます。 これから事業資金融資を受けようと考えている人、事業資 […]

銀行融資の審査基準~銀行が重視する3つの押さえ

「これがあれば融資する」「こういう会社には融資しない」 こういった銀行融資の審査基準を知っていれば、融資申し込みはすごく有利になるでしょう。 しかし銀行融資の審査基準は極秘事項です。 審査の不備から融資が回収不可能になり、最悪では銀行経営を揺るがすような事態に発展することを避けるため、融資審査は公正でなければいけないからです。 さて極秘とは言いましたが、実は銀行が何を重視しているのか?ということは […]

銀行は融資審査で何を見るのか?~答えは3つのキーワード!

「銀行は融資審査で何を見るのか?」 「銀行の融資審査基準は?」 「審査にマニュアルはあるの?」 事業資金融資の審査におけるプロセスや手法を、銀行は絶対に教えません。 ですから今回お話しすることは、銀行融資審査の裏ワザ、マル秘テクニックといった類のものではありません。 しかし「銀行の目線がどこを向いているのか?」という意味での「銀行は融資審査で何を見るのか?」はわかります。 それは『銀行は融資審査で […]

困った時に助けてもらえる銀行との良い付き合い方とは

銀行との良い関係づくりが必要 銀行で応接室に通される社長とそうでない社長がいる IT分野の成長によって、インターネット専門銀行やATM網、クラウド、インターネットバンキング、スマホ決済など金融機関の実店舗窓口に来店しなくとも、ほとんど用事が済んでしまう世の中になりました。しかし、個人レベルではそうかもしれませんが、法人レベルになるとまだまだそこまでのレベルには達しておらず、週初めや月末は窓口が煩雑 […]